英語のE-Learningなら

★★  生の英語がネットで聞ける!!  海外サイト中心のディレクトリー型リンク集  ★★


Click Here!
「耳で英語を勉強できる無料e-mail学習ツール」

英語が聞き取れない場合

  英語が聞き取れないのには理由があります。端的に言えば、英語の音に慣れていないことが原因です。その辺りの事情は、人気テレビ番組「あるある大辞典」では、英語の高周波音に慣れていないことが原因と更に突っ込んだ分析をしています。また、同じく人気テレビ番組「特命リサーチ200X」では、「日本人はだいたい1歳までに脳に適応した音声知覚が形成され、それと同時に日本語にない音声を聞き分ける脳神経は次第に衰えてしまう。英語の音声を聞き取る脳神経が発達しなくなる」ことが原因であるとし、やはり周波数の問題を取り上げている。

いずれの番組でも、英語の高周波音に慣れるように訓練することが英語リスニングの上達のキーポイントと指摘しているわけだ。しかしながら、英語の教材は概して高い。そこで、Listening-English.comでは、無料で英語の音声ファイル・ビデオファイルをダウンロードできるサイトをカテゴリーごとに分けて紹介しています。

mp3ファイルとしてダウンロードしたり、後でエンコードするなりしてmp3ファイルにしてしまえば、市販の「MP3プレーヤー」(MP3プレーヤーはAmazon.co.jpでも購入可能です。)を使えば、通勤・通学時間に英語のリスニングの勉強をすることも可能になるでしょう。

しかし、そうは言っても英語が早すぎて聞き取れないという人も多いはず。そういう方には、米国Enounce社の「2xAV Plug-in for RealPlayer」というソフト(19.95ドル。Windows Media Player用のプラグインもあります)をお薦めします。このソフトウェアは、音声ファイルやビデオファイルの再生速度を調整できます。0.3倍から2.5倍の速度に調整できます。0.3倍だとかえって聞きにくいでしょうが、0.8倍とかにするとかなり聞きやすくなります。ただし、こればかりを使っていると英語の標準速度に慣れなくなってしまいますので注意が必要です。

また、当サイトでは海外のサイトを中心に紹介していますが、英語のヒアリングがどうしても難しい場合、マジックリスニングバイオ・リスニングClick Here!など日本の英語教材・学習システムも検討されることをお薦めします。バイオリスニングについては、こちらに利用体験記をアップしています。その他の英語教材・学習システムの簡易比較もこちらにまとめてあります。

あと、リスニング力アップに効果的なのが実は発音の矯正。間違った発音を頭に記憶しているために、正しくリスニングできていない面もあります。自分が正しく発音できるようになれば、リスニング力もアップします。発音の矯正を手助けしてくれるソフトウェアには、「瞬脳活性・英会話110番 デラックス」(日本ユニシス・ソフトウェア)などがあります。




【広告】瞬脳活性・英会話110番 デラックス  © Listening-English.com  【広告】TOEICリスニング倶楽部