英語のE-Learningなら

★★  生の英語がネットで聞ける!!  海外サイト中心のディレクトリー型リンク集  ★★


マジックリスニングで12時間英語耳。
テレビ番組でも紹介された英語耳養成マジックリスニング

検索条件:カテゴリー名「政治」
   RealPlayer   Windows Media Player   Quicktime   Winamp   Flash   スクリプト付き   3段階評価
    25件のデータが見つかりました。2/3ページ

 ★★ BBC 
http://news.bbc.co.uk/
    英国BBCニュース。イギリス英語を勉強したい人はCNNよりこちらが良いかもしれません。

 
 ★★ Great Speeches 
http://www.chicago-law.net/speeches/speech.html
    イギリスのチャーチル首相、アメリカのルーズベルト大統領、ケネディー大統領、マルコムXなど蒼々たる歴史的人物たちのスピーチ。

 
 ★★ wkyc.com 
http://www.wkyc.com/highspeed/default.asp
    社会派のニュースが多い。聞き取りやすい。アメリカの社会で起こっていることがほぼリアルタイムに確認できるなんて、インターネットはすごいですよね。

 
 ★★ NPR Online Homepage 
http://www.npr.org/
    サイトとしてはごちゃごちゃしている印象がありますが、比較的ゆっくりとしたスピードのため聞き取りやすいです。
    http://www.npr.org/audiohelp/hourlynews.html
    には毎時間更新されるニュースファイルがある。

 
 ★★ Politics & Religion 
http://www.soundwaves2000.com/endtime/
    聖書的な観点から、世界の出来事を理解するというサイト。「終わりの時」など聖書の独特な世界観を知らなければ、ほとんど理解できないと思います。

 
 ★★ Talking History 
http://talkinghistory.oah.org/
    1997年からのアーカイブ。最近のファイルはMP3フォーマットになっていますが、古いファイルはReal Audioになっています。テーマが歴史ですから、英語が聞き取れても日本人には厳しいところもあります。

 
 ★★ Propaganda Critic: Video Gallery 
http://www.propagandacritic.com/gallery/
    プロパガンダを目的としたビデオクリップのリンク集。「My Japan」というのは、第二次世界大戦中、アメリカの財務省が発行する戦時債券をアメリカ国民に買ってもらうため、「日本人はこんな恐ろしいことを考えている。日本人は戦争に勝つためなら何でもやる。この日本人を何とかするためにも戦時債券を買って・・・」とアメリカ国民に危機感を募らせるようなトーンが色濃いビデオ・メッセージです。形式としては、日本人が「My Japan」とタイトルでアメリカ人に語っているようになっていますので(最初から最後までナレータの英語ですが・・・)、ここで出てくる「You」とはアメリカ人のことです。

    私たち人間の中の先入観・民族差別意識というのはとても恐いと思いました。

 
 ★★ CNN 
http://www.cnn.com/audio/
    30分に一度更新されるトップニュースをはじめ音声のみのニュース・ビデオニュースが盛りだくさん。

    最新のニュースで構わないのであれば、
    http://www.literacynet.org/cnnsf/
    にスクリプトつきでさまざまなニュースファイルがESLが目的のサイトが準備されている。

 
 ★★ Archived Video on Demand - ETV 
http://www.scetv.org/television/streaming/archive.cfm
    かなり速度的には早めというか普通のアメリカ人のスピードのニュース番組。25分程度のファイルであるため、聞きごたえがあります。

 
 ★★ Radio Japan Online 
http://www.nhk.or.jp/rj/index_e.html
    英語・日本語のニュースだけでなく、韓国語・ドイツ語・中国語などでもニュースを聞くことができる。

 
←←前のページ   1 2 3    次のページ→→  



【広告】カロリーダイエット「BOWS(ボウス)」  © Listening-English.com  【広告】英語を勉強するならBidders