英語のE-Learningなら

★★  生の英語がネットで聞ける!!  海外サイト中心のディレクトリー型リンク集  ★★


マジックリスニングで12時間英語耳。
テレビ番組でも紹介された英語耳養成マジックリスニング

検索条件:カテゴリー名「ESL(英語学習)」
   RealPlayer   Windows Media Player   Quicktime   Winamp   Flash   スクリプト付き   3段階評価
    31件のデータが見つかりました。1/4ページ

  朝日英字新聞 
http://www.asahi.com/english/weekly/conver/index.html
    中学英語を基本にしたショート英会話をスクリプトつきで学習できます。

 
 ★★★ Exercises in Using English for Academic Purposes 
http://www.uefap.co.uk/listen/exlis1.htm
    ディクテーションテストが数多く準備されている。しかも、とても工夫されている。スクリプトは「*」文字で予め文字数が表示されている。そして、聞き取れた単語を入力していくと、当たっていれば「*」がアルファベットに置き換えられ、最終的にはスクリプトが全て表示されるというもの。意外と楽しい。

 
 ★★★ シャーロックホームズで英語をらくらくマスター 
http://www.webfaq.jp/holmes/
    シャーロックホームズが英語教材のCD。サンプルを試聴できる。日本語→英語の順、また少しずつ区切りながら音声が流され、英語を辞書なしでスラスラ読み進み、また聞いていけるようになるというシステム。教材がシャーロックホームズだけにシャーロックホームズのファンであれば興味をもつに違いありません。

 
 ★★★ ECONnections 
http://www.e-connections.org/
    経済をトピックにしたESLプログラム。ユニーク。

 
 ★★★ BrainPOP 
http://www.brainpop.com/
    「Health, Science, Technology Animation and Educational
    Site for Kids.」という副題がついている通り、子供向けの内容ですが、例えば「分数」「確率」についてどのように英語では教えられているのか知ることが出来たり、また「binaryとは」というような高度な内容も含まれています。

    大人でも十分に楽しめる内容だと思います。お薦めです。なお、これは有料コンテンツですが、1日2つのコンテンツまでは無料で見ることができます。unlimited accessには年間で34.95ドル必要です。

 
 ★★★ American English Pronunciation Practice 
http://www.manythings.org/pp/
    よく似た英語の発音の違いを極めたい人はこのサイトが一番。lightとrightの発音の違いをテスト形式で学べる。要Flash Player。

    例えば、rightとlightの発音のテストでも、ランダムに問題は繰り返されるため、次に流された音が先ほどのものと一緒とは限らないので何度でもチャレンジできる。

 
 ★★★ English Computerized Learning 
http://www.englishlearning.com
    英語の発音・スピーキングをパソコンを用いて効果的に学習できるサイト。製品の詳細な説明(英語)がQuicktimeで閲覧可能。自分の発音の波長と正しい発音の波長をビジュアルに比較できたりする。

    また、利用者の喜びの声はスクリプト付き。日本人でも使っている人がいるらしく日本人の声もありました。

 
 ★★★ CNN SF Learning Resources 
http://www.literacynet.org/cnnsf/
    あのCNNのニュースのスクリプトがビデオファイル・音声ファイルとともに学べます。

 
 ★★★ ESL-Lab 
http://www.esl-lab.com/
    英会話のオーディオファイルをEasyコース、Mediumコース、difficlutコースから聞くことができる。収録数が多いのがお勧め。スクリプトが表示されるモードやVideo Clipを選択できる場合もある。

    オーディオファイルを聞いた後には、クイズに答えると、その場で正解と得点を見ることができる。また、「Quiz Script」のコーナーでは、会話の一部についてテキストで確認することができ、難しい単語について説明を読むことができる。また、Text Completeion Quizでは、穴埋めクイズがあり、ここでもその場で正解を確認できる。秀逸中の秀逸

 
 ★★★ Shukan ST - Bilingual weekly from The Japan Times 
http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/
    Japan Timesが発行する週刊誌のwebサイト。Listening this weekでは、slowとfastと2種類の音声ファイルが準備されています(transcriptはありません)。slowは本当に遅いです。お好みのスピードで聞いてみてください。

    また、一部ニュースを使ったESL的記事の中に音声ファイル(スクリプト付き)があるものもあります。

 
2 3 4    次のページ→→  



【広告】マジックリスニングで英語耳  © Listening-English.com  【広告】ブロードバンド時代のプロバイダの選び方