英語のE-Learningなら

★★  生の英語がネットで聞ける!!  海外サイト中心のディレクトリー型リンク集  ★★




ヒアリングマラソン中級講座 お申し込み受付中

検索条件:スクリプト付きサイト一覧
   RealPlayer   Windows Media Player   Quicktime   Winamp   Flash   スクリプト付き   3段階評価
    52件のデータが見つかりました。5/6ページ

 ★★ 7th ANNUAL (2001) Soul 
http://www.soultrain.com/losa7/lbkst7.html

 
 ★★ OBGYN.net Audio/Video Library - Medical Professionals 
http://www.obgyn.net/audio-video.asp?page=/english/pubs/audio-video/interviews/interviews
    医学的なシンポジウム・会議におけるインタビュー。内容が医学的であるために、単語も難しく、専門知識が必要です。

    カテゴリー:「インタビュー」「科学(Science)

 
 ★★ AbleTV 
http://www.abletv.net/
    障害者の方たちにもインターネットでマルチメディアを楽しむことができるようにと、ビデオのキャプションを入れたり、ナレーションの補助として文字の説明を入れたりする業務を行っている。サンプルファイルが準備されており、キャプションの入ったビデオファイルなどを閲覧できます。

    カテゴリー:「社会

 
 ★★ National War on Drug Symposium 
http://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/shows/drugs/symposium/
    タイトルどおり、ドラッグ戦争に関するシンポジウムでの内容。4つのパネルディスカッションの内容がそれぞれ30分程度あるので、長い英語の話も理解できるようにする訓練になる。

    カテゴリー:「社会

 
 ★★ The Bible in MP3 Audio Format 
http://www.audiotreasure.com/
    旧約聖書・新約聖書がオーディオファイルに。スクリプトがあるので、スクリプトを追いながら、英語の発音に慣れることができる。

    MP3ファイルなので、ポケットPCや携帯用MP3playerで再生も可能であろう。

    カテゴリー:「聖書・キリスト教

 
 ★★ Sing365.com 
http://www.sing365.com
    アーティストごとに歌詞(Lylic)の検索ができるサイト。古くはマイケルジャクソンの「スリラー」から、少し古くなったがセリーヌ・ディオンの「My Heart WILL Go On.(映画タイタニックのテーマソング)」なども歌詞が分かる。とにかくデータベースが膨大。音声ファイルはない。

    MP3.comなどでダウンロードして、歌詞がよく聞き取れない場合などに重宝しそう。

    カテゴリー:「音楽(Music)

 
 ★★ Speak English 
http://www.speak-eng.net/home.shtml
    「Let's Game. Answer Me」では短いダイアログを聞いて、質問に答えるクイズがあります。解説が詳しいので、聞き取れなかった場合でも大丈夫でしょう。また、「Word Check」では、野菜の名前など日常生活でよく使う英語(意外と知らなかったりしますね。)の確認ができます。

    Flashを使ったインタラクティブなサイトです。DeAGOSTINIというCMで時々見る雑誌社のサイト。

    カテゴリー:「ESL(英語学習)

 
 ★★ English Online net 
http://www.englishonline.net/lessons/index.html
    毎日、短い会話のスキットがアップされています。速度はかなり遅めなので、初心者向け。中上級者には向きません。要会員登録(無料)。

    カテゴリー:「ESL(英語学習)

 
 ★★ Favorite Poem Projects: The Poems 
http://www.favoritepoem.org/archive/
    様々な文化バックグラウンドの人が独白し、また詩を読む。詩の部分はスクリプトがあります。

    カテゴリー:「インタビュー」「文化

 
 ★★ Propaganda Critic: Video Gallery 
http://www.propagandacritic.com/gallery/
    プロパガンダを目的としたビデオクリップのリンク集。「My Japan」というのは、第二次世界大戦中、アメリカの財務省が発行する戦時債券をアメリカ国民に買ってもらうため、「日本人はこんな恐ろしいことを考えている。日本人は戦争に勝つためなら何でもやる。この日本人を何とかするためにも戦時債券を買って・・・」とアメリカ国民に危機感を募らせるようなトーンが色濃いビデオ・メッセージです。形式としては、日本人が「My Japan」とタイトルでアメリカ人に語っているようになっていますので(最初から最後までナレータの英語ですが・・・)、ここで出てくる「You」とはアメリカ人のことです。

    私たち人間の中の先入観・民族差別意識というのはとても恐いと思いました。


    カテゴリー:「政治」「社会

 
←←前のページ   1 2 3 4 5 6    次のページ→→  



【広告】マジックリスニングで英語耳  © Listening-English.com  【広告】ブロードバンド時代のプロバイダの選び方